FC2ブログ

双極性障害(躁鬱)と付き合っていく

24歳で躁鬱を患って以来治療中の管理人の徒然日記です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第69回「わたしの先生」

先生、というと
「偉い」
「楽しい」
「恐い」
そういうイメージです。

子供目からして、色々知ってる人というのは「偉い」と感じて、それが勉強に直接関係なくても薀蓄話だったり一緒に課外活動したり、やっぱり逆らえない存在、見習わないといけない。
そんな触れ合いの中で普段見せないような茶目っ気が出たりする。
それとは逆に怒る時は怒る。私の時は平手、ゲンコツ、当たり前でした。今は全部体罰だ、ってことになるのかも知れませんが、子供と先生と、理解しあってたから文句も言わないし、先生も怒った後も変わらず優しくしてくれたり。

私にとって先生は皆、今でも何処かで偉大な存在のままです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ぷくぷくタッチ

次はどれ買おうかな?

因みに今はiriverのT20(256MB)使用。

Creativeのが気になる…

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。