FC2ブログ

双極性障害(躁鬱)と付き合っていく

24歳で躁鬱を患って以来治療中の管理人の徒然日記です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言いようのない疲労感。

昨日おとといの連休は実家に帰っていました。
少し街から離れた場所だからこその静けさ、落ち着く時間
両親と、弟と、特に言葉を交わさなくても
長いようで濃いようで、そんな時間を過ごしました。


実家にいる弟は現在鬱の治療経過観察中で
快方へ向かう過渡期にあるかとは思うのだけど
自分もこんなんだったかな、そう思うと放っておけない気持ち


ただ、鬱や躁鬱を患っている人への余計な気遣いは無用なので
普通の生活、寝食を共にするだけでも病んでいる心には効くのです。


昨日の夜遅く、札幌に帰ってからの表現しがたい虚脱感というか疲れ
これって弟をケアしたい気持ちだったり、親に孝行したい気持ちだったり
寝たきり入院中のじーちゃんにすぐ会いにいけるといいのに
札幌で仕事と家事ばかり、休日は寝て休んで過ごす
そんな生活との対照の中で葛藤しているかも知れません。


やっぱり実家にしばらく帰るのがいろんな意味でいいんじゃないだろうか。
と、そういうこと考えてるだけで随分と疲れてしまうようにも思えます。


北広島で暮らすようにしてしまえば、自転車通勤はちょっと辛いし
朝も少し早くなるし、帰りが遅くなれば相対的に休む時間も減るだろうけど
このところ躁と鬱の波、どちらかというと鬱っぽいところを考えたら
甘えだと思われても実家で過ごす時間を増やすほうがいいように思え。


秋までには、同居中の弟と相談を重ねて決めたいと思います。
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2010.02/05 04:43分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.10/25 03:55分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.11/08 09:31分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2013.01/22 12:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ぷくぷくタッチ

次はどれ買おうかな?

因みに今はiriverのT20(256MB)使用。

Creativeのが気になる…

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。